ここに掲載する統合医療システムの「メディカル・モール」設置構想は、

私、酒井洋明の実体験から1997年に生まれた提案 {日本健康同盟(略称・健康同盟)★

ニュース1997年9月号で発表} です。

 これは、その後、検討を重ねて、別ページに掲載した様な 「メディカル・モール設置構想」 

として文化庁平成12年(2000年)9月11日に著作物の登録申請をし、同年11月27日

に登録通知(登録番号:第17509号の1) を受領致しました。

  
  私自身は、20代からの慢性疾患を、言わば、「統合医療システム」の療法で克服・軽快させ

健康体を取り戻し,(詳細は後日記載)、某私立高等学校の教諭を停年(60歳)の3年前に早期

退職し、日夜、この構想の具体化に必死に取り組んでおります。

註:自己紹介の詳細な記載は、「酒井洋明のプロフィール」として、「日本健康同盟・略称

    (健康同盟)」のホームページ・P2に移転致しました。  2005年3月13日


          ★ 2011年9月9日更新

 お知らせ
康同盟・世話人代表(酒井洋明)が2013年6月6日、
         ネットテレビ
(Ustream:ソフトバンク系)に特別ゲストとして出演しました

   
健康同盟のHome  http://www16.ocn.ne.jp/~therapy2/index.htm  に戻って
   下さい。    冒頭に記載されています
。2013年6月25日 酒井 洋明


*健康同盟のホームページを現在新設中

(上記、★印の健康同盟の文字をクリックして下さい。リンクしています。)


▲何故、今、ここで提起したような「21世紀の統合医療システム」に依拠する「メディカル・モール」が必要なのか、
 健康同盟のホームページをご覧になれば詳しく分かります。

▲今後、このホームページでも、最新の治療情報や健康同盟の機関紙で紹介して会員によって有効と検証された
健康医学情報を提供して参ります。両方、併せてお読みいただければ有り難いと思います。必ず、お役に立つ情報を提供させて頂きます。 以下、New Page として作成して参ります。
 1ページ目は、行政に対する働きかけ(「厚生省・健康政策局」への要請、「同、社会援護局」へお礼状)を記載i致しました。 2000年9月の文書ですが、並々ならぬ決意で、健康・医療への改革を行政に要請している様子がご理解頂けると思います。
治療情報は上記の日本健康同盟のホームページと併せてお読み頂くと有難いと思います。

 New Page :2345

緊急提起!!地球温暖化問題は今や待ったなし。ドキュメンタリー映画「不都合な
真実☆1 ☆2 )を見て、改めて、その感を深くしました。地球温暖化防止を配慮せずに、利潤追求ばかりに目を奪われている企業、国家にとっては正に不都合な真実。でも、これは、環境汚染問題と同様に、否、その一環としての地球規模の大問題。健康被害・疫病の蔓延とも関連があり、人類、生命の危機が刻々と迫っている事が、この映画を観れば過去並び現在の具体的なデータと映像と共によく分かります。まずは、「不都合な真実」を、世界中の国会議員、選挙民、また未来を背負う世界中の小、中、大学生が観て、地球の危機的現状に対する共通認識を持って頂ければ自ずと解決の道は開けると思い、この映画鑑賞を緊急に提起します。主演の元アメリカ副大統領の Al Gore氏は、「残された時間は僅かしかない」と憂いています。そして、全ての人が行動するように呼びかけています。誰もが共感する筈です。
●現在は図書館などからDVDとして借用して見ることができます。)

〇 
「お知らせ」:環境汚染と健康被害との関係を重視した観点で、健康同盟ホームページ
          (特別編)として、別に新設
 (4月1日付け) 致しました。今後、随時、ページ
           を増設して参ります。
           これも併せてお読み頂くと全体像がより一層分かる仕組みになっています。
           URL:
:http://www.geocities.jp/sakai_pc3/  2011年9月11日             

「メディカル・モール設置構想」プロジェクト・チーム結成準備会
世話人 酒井洋明  (東京・品川区大井町)

連絡先 :携帯電話 090-1208-9406 ★メール(本宅):h-sakai@fancy.ocn.ne.jp,(新規) 
 あるいは*従来のメール(別宅):h-sakai@cts.ne.jp




私達の生活環境は、

「メディカル・モール」の
全体像

Welcome to
My HomePage


メール
直線上に配置