★ブラウザは「インターネットエクスプローラー」で作成されています。

ノー・ウォー美術家の集い横浜
発足2003年1月12日 (web開設2003.12.25)
事務局 テ142-0062 東京都品川区小山 2-3-10/.090-1263-0843 *FAX.03-3782-7408
■メール:Windows Live Mail =yayaya1342@k3.dion.ne.jp">
■ IRAQ BODY COUNT



■ 美術・九条の会
■戦争? やめてよ ! (アピール2003.1.12)
↑賛同者氏名■代表者
イラク派兵やめよ。不戦・平和の憲法変えるな。 2003年10月
2005年展 自衛隊 すぐ帰れ。憲法九条 守ろう。 ポスター標語
こんな政治がなぜ許されるの?(小学生からの質問)

▲安倍政権は数々の不正を虚言と隠蔽で逃れてきたが、この秋、春の「桜を見る会」 に「功績のあった国民」として首相の地元後援会関係者多数を招いた事が問題となり、 官僚も隠すので増々怪しい。(11/21 ぎ)
<<< 前回までの表紙 …

事務局通信#08.ノー・ウォー横浜展終了(9/23)
#07.表現の不自由事件(8/5)/#05.2019展 ポスター(5/16)#06.補足(5/17)#04.添え書き(5/16)/
#03.デモとしての展覧会(池田龍雄 5/14)#02.ノー・ウォー横浜展 出品要項(3/24)#01.新年挨拶(1/1)
2018年の事務局通信リスト
2019 ノー・ウォー横浜展(8月18日終了)▼画面クリック!

   ▲会場入り口から近い展示室を見たところ。

隠蔽「桜を見る会」
政治的関心が低く、諦めやすい国民と思ったのか、自公政権はこれ まで数々の不正を働き、議会で質問追及されるとハグラカシ、虚偽 答弁、真実を隠蔽した。また世間が怪しむ該当者を雲隠れさせ、ほと ぼりの覚める“時効”を見ていつの間にか国会に出していた。しかし この秋、「桜を見る会」の経費が増えすぎた、招待者(功労者) に首相の地元後援会関係者の数があまりにも多い、と「週刊文春」誌が書 いたのをきっかけに政治問題となった。記事が事実とすれば、税金 の不正使用と公職選挙法違反に当たる。野党連合の質問に政治家 も内閣府の官僚も事実を隠そうとするので、テレビで見ている多くの 国民も“犯人は?”と関心を持ってきた。又マルチ商法の「反社会勢 力」も招待状を受け取っていたとなると…。(11/29 ぎ)

賛同者のホームページ
▼ みんなの伝言板 クリック!
↑投稿募集:800字まで。筆名可。 ■宛先)
首都直下地震に備え(12/3 島森功)
藤田観龍写真集発売(11/28 藤井建男)
□こんな時こそ NO WAR展(10/27 加藤晃)
□表現の不自由展 再開(10/8 藤井建男)
□表現の不自由 3例(10/2 藤井智佳子)
□災害時もソーラー女子(10/1 藤井智佳子)
□台風余話(9/15 島森功)
□写真集・豊川海軍工廠跡(8/13 鈴木賢士)

▼ 1,000字超文… ←クリック!
□ニヒルは遠く(8/8 加藤義郎)
□2019年 ゲルニカシアター(1/21小林はくどう)
□アメリカに新風(12/20 藤井建男)
□リーメンシュナイダー…(6/19 藤井建男)
□福竜丸展示館レポ(島森功 3/4)

■ 賛同者の展覧会情報クリック!
■藤田観龍写真集クリック!
■ 映画コーナー 入口…クリック!
・スノーデン(2017.1.30)/・2014年^〜 2008年
▼事務局お勧めweb:
・戦争許さない市民の会・映画人九条の会
・非戦を選ぶ演劇人の会・写真家 森住卓
・ヨコスカ平和美術展・全国革新懇ニュース
・田中宙の国際ニュース解説
・紙屋研究所・発見の同好会・SEALDs
・アムネスティインターナショナル
・公共空間X・批評の庭+イマジン