東京都港区高輪 小児科専門医    

   かただ小児科クリニック

東京都港区高輪2-5-14 1F ℡ 03-5475-3260

 

<一般診療予約>

 当日予約受付時間:  9:00~11:15

          13:00~16:45

 予約専用電話番号:186-03-3599-6862

 ネット:http://katada.atat.jp/i/f.php

当院は、2008年(平成20)年12月1日に港区高輪に小児科専門医院として開院いたしました。

私は、23年間小児科専門医として、新生児から思春期の幅広いお子様の診療をして参りました。

当院は、一般診療・予防診療の充実とともに、親子の心のケアーを大切に努めて参りたいと思います。お子様の健康回復と心と身体のバランスのとれた成長のお手伝いができればと考えております。高輪警察署、高輪消防署二本榎出張所から数分の場所に位置し、地域に密接した医療をめざしております。

当院診療概要

              小児一般診療

               (現在小児科医歴35年)

          *長引く(遷延性)咳そう対応 他

<副鼻腔気管支症候群等:レントゲン評価可能

             勤務医時代から継続

             定期予防接種

                   (事故予防第一)

            任意予防接種

          帰国後・渡航相談

              (日本渡航学会認定医)

             契約保育園支援

               小児漢方療法

                (勤務医時代からの診療)

    妊娠中・授乳中ママの診療

           (ママさんへの漢方処方も多用)

小児歯科・眼科・レーザー治療

専門クリニック・病院連携

(指導医でもある専門医との開院以来の連携)

早期介入疾患啓蒙診療
・出産前小児保健指導
・臍突出症・臍ヘルニア*診療
・頭の形かたちの歪み*診療←保険診療
⇒腹這い時間ツール指導
⇒当院簡易計測診断
⇒連携←乳児期早期推奨
開院以来のヘルメット紹介会社AHS*と連携
・鼻涙管閉塞の内科的治療
・先天性股関節脱臼の早期発見指導
・停留精巣の早期発見指導
・網膜芽細胞腫、弱視の早期発見指導
・習慣性便秘*(勤務医時代から継続)
・夜尿症*(勤務医時代から継続)
・5歳健診(入学前に重要)
・思春期ニキビ(勤務医時代から継続)
・乳児期からの湿疹等(勤務医時代から継続)
                  *クリックで説明サイト移行rinku.htmlrinku.htmlhttps://www.ahsjapan.com/rinku.htmlhttps://onesho.com/patient/shapeimage_3_link_0shapeimage_3_link_1shapeimage_3_link_2shapeimage_3_link_3shapeimage_3_link_4
                定期健診
              (頭の形かたち歪み等も評価)
                                     ☆☆☆☆☆最新情報&重要情報☆☆☆☆☆
■夏期休診のお知らせ■7月22日NEW
8月11日〜15日。
長期処方の方は、8月早々のご予約をお勧めします。

■緊急事態宣言解除後の外来業務変更( 当院新型コロナ対策”step1〜3” )のお知らせ■ 2020年7月11日更新(NEW3月1日)
 緊急事態宣言後集団生活の制限から急性感染症の蔓延の減少と院内感染の不安からの予防接種の控えを当初から考慮し4月8日から6月まで予防診療の拡充を中心にした診療体制に早期にシフトしておりました(当院新型コロナ対策”step1”)。

 今後は児童の集団生活の再開から急性感染症の発生への対応が必須となります。
 一方ご希望の多い一般診療のお子様との接触のない当院予防診療体制の継続と院内感染からの子供達と従業員の健康と安全確保のため暫くの間一般診療を暫くの間”英国”で汎用されている非対面式体制となりますことご了承ください。本来ならば、対面式で対応させていただく当院の診療体制でお子様に寄り添う事が本望ですが、ご理解ご了承のほどお願いできれば幸いです。
 なお非感染症(夜尿、乳児湿疹、飛び火、虫さされ、にきび等皮膚トラブル、頭のゆがみ、アレルギー性疾患、起立性障害、お母様方の漢方療法、慢性疾患他)は、通常とおり院内診療やスマートホンの画像評価対応を適時適切に考慮もさせて頂きます。また非対面式で対応困難と考える際には早期にコロナ時代の新たな連携の確立(提携病院等へのご紹介)も完了しております。
(今後運用予定のオンライン診療では病院等の連携確立は必須事項となっております。)
 7月にはいり新診療体制( 当院新型コロナ対策”step3”)の移行へのご理解および当方適時適切な問題解決が大切と考えております。ご不明な事等ありましたら、是非ご相談くださいませ(当院新型コロナ対策”step2”)。

                                                                           一般診療受診方法
1:iCALLでのご予約
2:当方からの電話によるコールバック
           ・保険証・医療証確認
           ・受診内容確認
以上確認後一旦電話対応終了
3:順番になり次第再度院長からのコールバック(非通知)
ご注意:電話が繋がらない際には次の順番待ちの方への対応となります。30分以上ご連絡がとれない際には一旦受け付けが中止となります。
 
■ 当院新型コロナウイルス感染症への取り組み■ 2020年4月7日更新
 1月以来当方独自の信頼出来る専門家・機関の情報を選定し院内での情報共有の徹底・感染対策チーム編成・対応マニュアルの教育実施 ・予防対策(平時の感染対策継続、頻回換気、スタッフ体温測定健康状況ヒアリング等)を実施しております。
 また保育園嘱託医として各保育園への助言・連携も同様に実施しております。
 なお当院は、建築状大変狭小なクリニックであることから以下のお知らせ等のご理解ご協力のもと暫くの間、同伴される妊婦さん、授乳中のお母様方、基礎疾患のある子さま等重症化リスクの高い小児専門診療の継続及び予防外来等を出来る限り微力ながら継続できればと考えておりますしたが、4/7の緊急事態宣言や近隣基幹病院の感染影響から上記業務となりました。ご理解ご協力のほどお願い致します。

■ 重要なお知らせ2■ 2020年2月23日
 暫くの間、新型コロナウイルス感染者および感染疑い(疑いで自宅待機されている方や他施設での疑いのある方との接触歴のある方も含め)の方は、当院受診前にご連絡・相談のほど直接のご来院はお控えいただきますようご理解ご配慮のほどお願いいたします。
 当院はWHO推奨の”患者さんの入口からのトリアージとフローの分離が必要”の対応が構造上等困難なため、当院受診の妊婦さん(胎児も含めた母体への影響および新抗インフルエンザ薬の適応外)、付き添いおよび同居のご高齢者、基礎疾患のあるお子さまおよび従業者の健康管理からのお願いとなります。
 当院としての危機管理(死亡数:SARSを超え、致死率:インフルエンザウイルスの約10倍以上、全身臓器に波及する疾患、遺伝子型:SARSの遺伝子型に類似しているのでSARS-CoV-2)へのご理解ご協力をお願い致します。

■ 重要なお知らせ1■ 2020年2月14日
 暫くの間、当院が小児科専門クリニックの為、お子様、同伴の妊婦さん、授乳中のお母様の診療を最優先とした診療体制とさせていただきます。感染症の症状の大人の方の単独での診療は控えさせていただくことのご理解ご配慮のほどお願いいたします。
 発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感等がお有りの成人の方は、国の発表をご参考に電話相談窓口(帰国者・接触者相談センター)03-5272-0303、新型コロナコールセンター0570-550571,新型ころな受診相談窓口03-5320-4592またはかかりつけの内科へのご相談をお願い致します。
 なお胸部X−P撮影の対応可能な医療機関が推奨されますが、受診前にはお電話で必ず他の医療機関への対応可能かの有無のご相談をされてください。
■ For travelers from overseas ■ 1/30/2020 
 Our clinic has temporarily stopped medical treatment to international travelers due to problems with the isolation system.
Thank you for your understanding.

■ マスク着用について ■ 2020年1月24日 
 咳、鼻症状、喉の痛み、発熱の方は、マスクの着用のご理解ご協力をお願い致します。

                                     ☆☆☆☆☆最新情報&重要情報☆☆☆☆☆

■夏期休診のお知らせ■7月22日NEW

8月11日〜15日。

長期処方の方は、8月早々のご予約をお勧めします。


■緊急事態宣言解除後の外来業務変更 当院新型コロナ対策”step1〜3” )のお知らせ■ 2020年7月11日更新(NEW3月1日)

 緊急事態宣言後集団生活の制限から急性感染症の蔓延の減少と院内感染の不安からの予防接種の控えを当初から考慮し4月8日から6月まで予防診療の拡充を中心にした診療体制に早期にシフトしておりました(当院新型コロナ対策”step1”)。


 今後は児童の集団生活の再開から急性感染症の発生への対応が必須となります。

 一方ご希望の多い一般診療のお子様との接触のない当院予防診療体制の継続と院内感染からの子供達と従業員の健康と安全確保のため暫くの間一般診療を暫くの間”英国”で汎用されている非対面式体制となりますことご了承ください。本来ならば、対面式で対応させていただく当院の診療体制でお子様に寄り添う事が本望ですが、ご理解ご了承のほどお願いできれば幸いです。

 なお非感染症(夜尿、乳児湿疹、飛び火、虫さされ、にきび等皮膚トラブル、頭のゆがみ、アレルギー性疾患、起立性障害、お母様方の漢方療法、慢性疾患他)は、通常とおり院内診療やスマートホンの画像評価対応を適時適切に考慮もさせて頂きます。また非対面式で対応困難と考える際には早期にコロナ時代の新たな連携の確立(提携病院等へのご紹介)も完了しております。

(今後運用予定のオンライン診療では病院等の連携確立は必須事項となっております。)

 7月にはいり新診療体制( 当院新型コロナ対策”step3”)の移行へのご理解および当方適時適切な問題解決が大切と考えております。ご不明な事等ありましたら、是非ご相談くださいませ当院新型コロナ対策”step2”


                                                                           一般診療受診方法

1:iCALLでのご予約

2:当方からの電話によるコールバック

           ・保険証・医療証確認

           ・受診内容確認

以上確認後一旦電話対応終了

3:順番になり次第再度院長からのコールバック(非通知)

ご注意:電話が繋がらない際には次の順番待ちの方への対応となります。30分以上ご連絡がとれない際には一旦受け付けが中止となります。

 

■ 当院新型コロナウイルス感染症への取り組み■ 2020年4月7日更新

 1月以来当方独自の信頼出来る専門家・機関の情報を選定し院内での情報共有の徹底・感染対策チーム編成・対応マニュアルの教育実施 ・予防対策(平時の感染対策継続、頻回換気、スタッフ体温測定健康状況ヒアリング等)を実施しております。

 また保育園嘱託医として各保育園への助言・連携も同様に実施しております。

 なお当院は、建築状大変狭小なクリニックであることから以下のお知らせ等のご理解ご協力のもと暫くの間、同伴される妊婦さん、授乳中のお母様方、基礎疾患のある子さま等重症化リスクの高い小児専門診療の継続及び予防外来等を出来る限り微力ながら継続できればと考えておりますしたが、4/7の緊急事態宣言や近隣基幹病院の感染影響から上記業務となりました。ご理解ご協力のほどお願い致します。


■ 重要なお知らせ2■ 2020年2月23日

 暫くの間、新型コロナウイルス感染者および感染疑い(疑いで自宅待機されている方や他施設での疑いのある方との接触歴のある方も含め)の方は、当院受診前にご連絡・相談のほど直接のご来院はお控えいただきますようご理解ご配慮のほどお願いいたします。

 当院はWHO推奨の”患者さんの入口からのトリアージとフローの分離が必要”の対応が構造上等困難なため、当院受診の妊婦さん(胎児も含めた母体への影響および新抗インフルエンザ薬の適応外)、付き添いおよび同居のご高齢者、基礎疾患のあるお子さまおよび従業者の健康管理からのお願いとなります。

 当院としての危機管理(死亡数:SARSを超え、致死率:インフルエンザウイルスの約10倍以上、全身臓器に波及する疾患、遺伝子型:SARSの遺伝子型に類似しているのでSARS-CoV-2)へのご理解ご協力をお願い致します。


■ 重要なお知らせ1■ 2020年2月14日

 暫くの間、当院が小児科専門クリニックの為、お子様、同伴の妊婦さん、授乳中のお母様の診療を最優先とした診療体制とさせていただきます。感染症の症状の大人の方の単独での診療は控えさせていただくことのご理解ご配慮のほどお願いいたします。

 発熱、咳、咽頭痛、全身倦怠感等がお有りの成人の方は、国の発表をご参考に電話相談窓口(帰国者・接触者相談センター)03-5272-0303、新型コロナコールセンター0570-550571,新型ころな受診相談窓口03-5320-4592またはかかりつけの内科へのご相談をお願い致します。

 なお胸部X−P撮影の対応可能な医療機関が推奨されますが、受診前にはお電話で必ず他の医療機関への対応可能かの有無のご相談をされてください。

For travelers from overseas 1/30/2020 

 Our clinic has temporarily stopped medical treatment to international travelers due to problems with the isolation system.

Thank you for your understanding.


マスク着用について 2020年1月24日 

咳、鼻症状、喉の痛み、発熱の方は、マスクの着用のご理解ご協力をお願い致します。

QRコード

<予防接種、健診予約>

 電話番号:03-5475-3260

チャイルドシート選定について
   2020年3月29日 NEWrinku.htmlshapeimage_7_link_0

                      一般外来の注意事項

当方からのご連絡後のご受診となります。

処方ご希望の方もiCALLのご予約をお願い致します。

                                                ☆☆☆☆☆ 旧掲載重要情報☆☆☆☆☆

B型肝炎ワクチンについて 2020年3月14日更新

 全国的に不安定な供給が継続しておりが、徐々に改善傾向になっています。 ご予約についてお電話でご相談ください。


就学前三種混合ワクチン追加について:MR二期定期接種の方へ:■ 平成30年12月7日修正

 任意接種ですが、大切なワクチン追加です。供給が安定したことから受けつけを開始しました。


生後6ヶ月以降;日本脳炎ワクチンについて 平成30年4月9日修正

 標準接種は3歳からとなっておりますが、生後6ヶ月からの接種をご希望されます方も無料接種が可能です。在住の保健センター等に無料クーポン発行についてご相談ください。


■開院11周年■ 令和1年12月1日

 今後もクリニックとして、地域の小児・母性医療に微力ながら貢献できればと考えております。スタッフ一同


■平成24年7月1日からURLが変更されました

 http://www1.cts.ne.jp/~katadapc/

 AppleがサーバーMobile Meを平成24年6月30日で終了する影響です)

なおもう一つのHPのhttp://web.clinicn.jp/katada/を参考にしていただくことも可能です。

 大変ご迷惑をおかけしますが、何とぞよろしくお願いいたします。

                          

■”ありがとうございます”■ 平成24年12月2日

 平成24年11月以降多くの方々が、受付システムを使用していただけるようになりました。皆様のご理解とご協力に感謝致します。今後とも何とぞご配慮のほど宜しくお願い致します。


■icall受付画面の変更 ■  平成28年10月11日修正

 7月22日(火)からicallの受付画面表示が新画面となりました。適宜変更をして参ります
 また各自の受付の状況は
現在の状況の項目がなくなりましたので、確認・キャンセルからの確認となります。
 スクロールの手間の対策、見やすさ等の改善を目的と致しましたが、ご不明なことがありましたらご相談ください。


■高輪路線ちいばすが当院近くの高輪台小学校前 で停車することとなりました。■

(復路:三田方面→港南方面では当院目の前 往路:港南方面→三田方面では道路反対側)

  かわいいノンステップ港区コミュニティバス「ちぃばす」もご利用ください